好きなことを見つけた後に大切な、たった1つのこと。

みなさん、こんにちは。

久しぶりの更新になりました。

これから徐々に、更新頻度を上げていこうかな、と思います。

というのも、最近ようやく生活が落ち着いてきたなーと感じるからです。

ここに至るまでを振り返って、今日は書いていこうと思います。

 

わたしはカナダのバンクーバー滞在中に、好きなことを見つけたわけですけれども。

帰国してすぐに起業塾通って、何が何だか分からないうちに卒業し、ある程度やってみるものの、なんだかしっくり来ない。そんな日々を送っていたんですね。

好きなことを見つけたときってエネルギーが上がる。だからその上昇気流である程度やれる。でも、大事なのはその後なんです。いかにずっとエネルギーを創り続けるか。そして、いかに純度を高めていけるか。「自分で生きていこう」と決めたら、その本質みたいなものを自ら深めていかないと、1発屋で終わっちゃうんです。だからずっと、「本質はどうやったら深められるのか」みたいなことをずーーーーっと考えていたわけですね。

この時期はけっこう辛くて。

でも、有難いことに手助けしてくださる方が現れ、一番辛いところは乗り越えられたんです。

でね、直感で東京に移住し、しばらくお休みしつつ流れに身を任せてみたの。

 

道に迷った時に感じたこと

その時期はちょうど、大好きな友達のお家に泊まらせてもらってて。

それでね、その友達が水木しげるの大ファンだったの!笑

で、わたしが少しでもぼーっとしてると、大きなテレビで「ゲゲゲの女房」をつけて、一生懸命水木しげるの良さを教えてくれたw

でね、最初は「松下奈緒かわいいなー」(そこは向井理ではないw)って思いながらなんとなく観てたんだけど、だんだんね、「水木しげる」の生き方に魅了されていく自分がいてw(友達はガッツポーズだよねw)

というのも、彼は今でこそ国民的に有名な漫画家の巨匠だけど、デビューした時はずーっと何年も全っ然売れない漫画家で、とにかく超がつく貧乏で。詳しくはドラマを観てほしいのだけど、そんだけ売れないのに書き続ける気迫と、漫画にかける情熱、そして何より辛い時期を明るく乗り越える心の在り方に、深く感銘を受けてしまったのです。

 

水木しげるも「好きなことを仕事にしなさい」と言います。

でも、好きなことを仕事にするって、そういうことなんです。

好きなことだからって、楽しいばかりじゃない。

でも好きなことだからこそ、乗り越えられる。

「好きを仕事に」っていうのが今流行ってるけど(自分も言ってたけど)、そこには覚悟も必要なんだな、と水木しげるさんから教えてもらったのでした。

わたしはまだまだ、甘かった。

 

そしてそれだけじゃなく。

実はわたしあんまりテレビ観ないんですけど、たまたま、本当にたまたま、ふと思ってテレビをつけた時、たまたま「深いい話」がやっていたんですね。

そこで出ていたのが、半崎美子さんという歌手の方でした。

この方は20歳くらいに歌手としてインディーズとしてデビュー後、プロデュース事務所には一切入らず、ずっと個人で活動してきました。約16年間ずっと売れず、たった1人でショッピングモールを200以上回り、「ショッピングモールの歌姫」と呼ばれていました。1DKの自宅を事務所兼倉庫にしてすべてを自分1人でこなす日々。でも今年に入ってその実力が認められ、4月にレコード会社5社が取り合い、メジャーデビュー。この人も明るいんだなー。そして強くて優しい。

そんな半崎美子さんの、感動する曲。

 

わたしは、これからどう歩んでいくべきか、答えを探していました。

わたしの心は、なぜか答えてくれなかった。何も聴こえてこなかった。

でも、きちんと答えが帰ってきたのです。

水木しげるさんと、半崎美子さんの生き様に触れることによって。

求めた答えは、必ず帰ってくる。

案外、流れに身を任せちゃう方が、余分な力みが取れて、受け取りやすいのかもしれないですね。

 

続けること、続けること、続けること

このお二人から学んだこと。

それは、

続けること、続けること、続けること。

何も、「長い間下積みを積むべき」とか言いたいわけじゃない。

そんな頭が堅いことを言いたいわけじゃない。

でも、何かを「やる」と決めた以上、

そこには「覚悟」が必要だということ。

それは、「続ける覚悟」。

というか、好きなら自然に続くんだけどね。

だから逆にそれだけ好きなことじゃないなら、

その「好き」はまだ、違うのかもしれない。

 

でも「じゃあダメか」じゃなくて、

何度も、何度でも、探せばいい。

そして、やってみればいい。

で、「これ」というものが見つかったら、

続けること。

最初から上手くいくことなんてないかもしれないけど、少しでも喜んでくださる方がいるなら、とにかくその人たちを大切にして、目の前のことを一生懸命やって、続けていくんだ。

そしてその好きなことを、「誰のために、何のために」するのかを、忘れないこと。

そこからブレないこと。

あなたの「好き」を通して、この世の中が今より少し、良くなっていく。

素敵なことだと思います。

わたしはこのことに気づけて、本当に良かった。

そして、心の充足感みたいなものを、ずっと感じてる。

好きなことを通して、どうやったらもっと役に立てるのか。

毎日自分の限界に挑戦するような日々だけれど、それが楽しいのです。

 

 

いかがでしたか?

少しでも、何かのお役に立てば幸いです。

今後は、ヨガのコンテンツも増やしていこうと思います。

お楽しみに!

 

(Visited 148 times, 1 visits today)
マインドフルヨガ石川台
マインドフルヨガ東池袋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox
Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox