本当のお洒落は、自分という素材を生かしきること。〜ファッショントレンドのない街、バンクーバー〜

みなさん、こんにちは。

今回は、

「ファッショントレンドのない街、バンクーバー」で気づいた、

ファッションについてのお話です。

 

バンクーバーに住み始めてしばらく経ってから、

あることに気づきました。

それは、

ファッショントレンドがない、

ということ。

(食べ物のトレンドはあるのにねw)

 

もしかしたらわたしがキャッチしてないだけで

あるのかもしれませんがw、

でも日本みたいに

「どこもかしこもガウチョパンツ」のように

「明らかな流行り」みたいなものはないと思います。

 

それよりもバンクーバーでは、

みんな好きな色、好きなスタイル、好きな形の服を着てる。

メイクだってさまざま。

濃ゆ〜いアイラインをがっつり引く人もいれば、

真っ赤な口紅をしてる人もいれば、

ノーメイクの人もいる。

 

きっと服を選んだりお洒落する基準が、

「何が流行っているか」

ではなく、

「何が自分に似合うか」

「何を自分は着たいのか」

なんだろうなって思った。

 

美の基準が、わたしの中で変わった瞬間だった。

 

レストランで働く人たちもそうなんです。

日本である程度のサービスを受けられるレストランに行くと、

だいたい働いている人たちって、画一的な格好をしてますよね。

制服をビシッと着て、髪は絶対黒で、肩より長い髪は一つに束ねて、

ネイルも禁止か薄い色、化粧も薄く、でも薄すぎず・・・みたいな。

 

でもバンクーバーのサーバーって、

みんな好きな格好してるんですよw

服は黒なら何でもよくて、

髪の色もネイルの色もメイクもさまざまで、

というかまずいろんな国の人が働いてるから、

画一化しようがないのですが。

 

その代わり素敵な格好で良いサービスを提供すると

チップがたくさんもらえるので、

みんなほんとにそれぞれ自分に似合うお洒落をして、

背筋をピンと伸ばして働いています。

 

それがすごく格好よく見えた。

 

肌の色が薄い人には薄い人の、

肌の色が濃い人には濃い人の、

髪がストレートの人にはその人の、

髪がカールしている人にはその人の、

目が大きい人にはその人の、

唇が印象的な人にはその人の、

背が高い人にはその人の、

背が低い人にはその人の、

マダムにはマダムの、

ティーンにはティーンの、

その人だけの、お洒落がある。

 

「自分という素材を最大限生かしきる」ということが、

最高のお洒落なんだ、と気づいたのです。

 

 

私はあなたになれないし、あなたは私になれない

よく見かける日本のサイトの記事で、

「これであなたも石原さとみに!メイク術」みたいな

「これで◯◯になれる」みたいなものが多いけど、

確かに面白いし、メイクの参考になるけど、

なんか

「もったいない」

と感じてしまうんです。

 

もちろん石原さとみは可愛いけど、

酷なことをいうと、

どんなに頑張っても石原さとみにはなれない

ですよね。

 

で、こんなこと言うと「オイw」って感じかもしれませんが、

石原さとみも私にはなれない

んですよw

 

だからね、

「他の誰かになろうとする不毛な努力」じゃなくて、

わたしたちはもっと、

「自分という素材を知って、その素材を生かす努力」

にエネルギーを注いだ方が、

その人自身が輝いていくと思うの。

外見も、そして内面も。

 

だって、「他の誰かになろう」とすると、

「あれが足りない」「これが足りない」ってなるけど、

「今ここにある素材を生かそう」とすれば、

「足りない」という感覚がなくなる。

「素材をアレンジするワクワク感」をどんどん感じられる。

 

こういう感覚って、ファッションだけじゃなくて、

生き方にも繋がっていくと思うんだよね。

 

 

 

たかがファッション、されどファッション。

わたしはファッションには疎い方だったのですが、

こうして良い意味でトレンドのない街で過ごしてみて、

改めて「ファッションの奥深さ」に気づくことができたのでした。

 

 

いかがでしたか?

少しでも何かのお役に立てば幸いです♡

ではまた次回!

 

(Visited 209 times, 1 visits today)
マインドフルヨガ石川台
マインドフルヨガ東池袋

3 thoughts on “本当のお洒落は、自分という素材を生かしきること。〜ファッショントレンドのない街、バンクーバー〜

  1. Pingback: 自分という素材を生かすために。パーソナルカラー&骨格診断受けてみたよ♡ | | KOTONOHA Design

  2. Pingback: 自分という素材を生かすために。パーソナルカラー&骨格診断受けてみたよ♡ | | MINDFUL YOGA by KOTONOHA Design

  3. Pingback: 自分という素材を生かすために。パーソナルカラー&骨格診断受けてみたよ♡ | | マインドフルヨガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox
Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox