潜在意識を味方につける☆実は簡単!ほしい未来へのプログラミング方法

みなさん、こんにちは。

前回までは、「心のブロックの外し方」について

3ステップに分けてご紹介しました(^^)

 

実は、この「ブロックが外れた瞬間」というものはものすごいチャンス

心から思い込みが外れ、ポジティブなシナプスの通路ができあがったことで、

もう一歩、自分のほしい未来を自動的に引き寄せるための

潜在意識のプログラミングも、ついでに行いやすい時なのです。

 

 

この「潜在意識のプログラミング」、

ちょっと胡散臭く感じる方もいるかもしれませんが、

経営コンサルタントの神田昌典さんは著書「非常識な成功法則」で、

「潜在意識にプログラミングするという方法は、

成功法則での本を読んでみればわかるように、すでに何世紀も前から使われている方法。

成功者同士の間では、当たり前のこと。

でも、一般的には「変なもの」として扱われるので、

成功している人はおおっぴらには言わない。

こっそり実行してる

と書かれていました。

 

そう、普段聞きなれないだけで、

「潜在意識のプログラミング」っていうのは、

多くの、しかも成功者は、こっそり実行してきてるんですね。

で、あなたに夢があって、実現させたいライフスタイル・未来があるのなら、

これを使わない手はない

 

だって、やってみると分かるけど、

潜在意識の力って、本当にすごいから。

なので今日は、「潜在意識のプログラミング方法」について

詳しく書いていきますね♡

 

潜在意識って何なの?

今はだいぶ「潜在意識」という言葉がよく使われるようになったので、

「え、その言葉の意味、ぜんぜんわかんない!」という人は

少ないと思いますが、一応、説明しますね♡

 

人の意識は、3%の顕在意識と、97%の潜在意識でできています。

そして、わたしたちが普段思考を巡らせたり、意思決定をしたり、

「気づいて使っている意識」の部分が顕在意識。

で、今まで見た・聞いた・読んだ情報がすべて蓄積されている、

「気づかずに使っている意識」の部分が潜在意識。

例えるなら、氷山。

「氷山の一角」が顕在意識、

海の下に隠れて見えないのが潜在意識。

そして、「何かを実現させたい」「こうしたい」って思った時に、

顕在意識だけで願っても、潜在意識が違う方を向いていたら、

叶いにくい。

 

だって、「氷山の一角だけで左に動きたい」と思っても、

海面下の97%が右に動こうとしてたら、

嫌でも右に動いちゃうでしょ?

 

だから望む未来を手に入れるためには、

潜在意識を味方につける必要があるのです。

 

 

潜在意識を見方につける3ステップ

じゃあその方法は?って話なのですが、

実はものすごーーーーく簡単!!!

 

もちろんこの話題についてはたくさんの書籍が出ていて

方法もたくさんあると思うのですが、

やっぱり簡単なのがいいじゃないですかw

 

だから、わたしがやってみて「簡単だし効果があるな〜」と

思っている方法をお伝えします♡

 

  1. 目標やなりたい理想の姿、未来を紙に書く
  2. その未来が実現した時の感情を感じる
  3. そのイメージを繰り返し思い出して、ニヤニヤする

 

どうでしょ〜?

簡単でしょ♡

一つひとつ、詳しく説明していきますね♪

 

 

1.目標やなりたい理想の姿、未来を紙に書く

そうです!紙に書きます!

しかも、「実現する可能性」なんか考えず、←ここ重要!

とにかく書く!書く!

 

誰に見せるわけでもないので、

自由に、好きなだけ書いてください。

 

無限のお金、時間、スキル、能力があったら、

あなたは何をしたいですか?

 

それを、左脳を使わず、感じたままに書いてください。

 

ものすごくシンプルでアナログな方法ですが、

侮るなかれ!(ん?ちょっとダジャレみたいになったw)

 

これね、ほんっっっとうに効果あります!!!

 

わたしね、昨年1年間は、何か「こうしたい」って思ったら、

すぐ手帳に書く癖をつけてたの。

で、年末に2016年の振り返りをするために手帳を整理してたら、

「え!こんなこと書いてたんだ!」って忘れてたようなことも、

叶ってる・・・。

ちょっとびっくりしてゾワッとしちゃった。

 

だからね、今は

「理想のライフスタイルリスト」

「理想のパートナーリスト」を書いてあるよ♪

 

で、この時にひとつ、コツがあります。

それは、「言い切りの現在形肯定文」で書くこと。

 

たとえば、

「時間や場所に縛られない」じゃなくて、

「時間や場所の自由がある」。

 

潜在意識への命令は、否定文ではできないのです。

「時間や場所に縛られない」って命令すると、

「時間や場所に縛られる」と誤変換して命令しちゃうことになるので、

要注意です。

 

だから、

「わたしは◯◯がある」

「わたしは◯◯になる」

という現在形で書きましょう♡

(「海賊王に、俺はなる!」って言い続けたルフィは、潜在意識を味方につけてたんですねw)

 

 

2.その未来が実現した時の感情を感じる

んで、理想のライフスタイルや未来、目標のリストができたら、

それが叶ったときの自分を、ありありとイメージしてください。

 

あなたはその時、どんな気持ちですか?

どんな景色が見えていますか?

どんな音、声が聞こえますか?

どんな匂いを感じますか?

どんな服を着ていますか?

どんな人が周りにいますか?

 

そして、その時の感情を、心に焼き付けてください。

で、できるだけその感情をいつも維持していられるように、

今できることをやってください。

 

その感情が「幸福感」だったのなら、

いま、この瞬間に「幸福感」を感じられるような何かを。

 

その感情が「感謝」だったのなら、

いま、この瞬間に「感謝」を感じられる何かを。

 

どんなに小さいことでも構いません。

 

潜在意識への命令方法は、「言い切りの現在形肯定文」ともう一つ、

「感情の先取り」というのがあります。

 

「幸福感」を常に感じて潜在意識に命令を送り続けることにより、

「幸福感」を感じる未来を創り出そうとする。

 

「感謝」を常に感じて潜在意識に命令を送り続けることにより、

「感謝」を感じる未来を創り出そうとする。

 

「心のブロックの外し方」では「感情を癒す」というステップがありましたが、

「感情」とは、使い方を心得ておけば、

自分の望む未来を潜在意識にオーダーできる、

最強の味方になるのです♡

 

 

3.そのイメージを繰り返し思い出して、ニヤニヤする

そして、最後のステップ。

それは、「理想の未来の姿」のイメージを

繰り返し思い出して、ニヤニヤすること。

 

このときにも、コツが一つ。

それは、このイメージは

寝る直前か、起きてすぐ

「顕在意識の邪魔が入りにくい時間」

行うこと。

 

なぜかというと、顕在意識はとっても左脳的で、

批判したり、批評したり、「そうはいっても」とかね、

フィルターを作っちゃうの。

 

だから、寝る前や起きぬけの意識がまだぼんやりしてる時にイメージを送ると、

潜在意識にスッと入りやすい。

 

で、毎日その時間帯に、書き上げたリストを眺めて、

イメージを膨らませて、ニヤニヤする。

 

それだけ!

簡単でしょ?

これで、潜在意識へのプログラミングは完了♡

 

 

いかがでしたか?

今回は潜在意識を味方につける方法をご紹介しました♪

ぜひぜひトライしてみてください♡

プログラミングの効果の大きさはもちろんのこと、

何よりも、毎日がわくわく、楽しくなっていきますよ♡

では、また次回♪

 

(Visited 1,347 times, 4 visits today)
マインドフルヨガ石川台
マインドフルヨガ東池袋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox
Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox