「なんだか魅力的な人」の秘密!マインドフルネスでEQを育てよう

森の小道の写真

みなさん、こんにちは。しのぶんです。

今回から数回に分けて、先日受講したGoogleマインドフルネスメソッドSIYコアプログラムのレポを書いていきたいと思います。

皆さんは、EQという言葉をご存知でしょうか。「心の知性」とも呼ばれるEQ。小学校や中学校で知能測定を受けて算出されるIQとはまた違った「頭の良さ」と言われています。そして、一度学校を卒業して社会に出たら、IQよりEQが高い人の方が社会で成功しやすく、また幸福度も高いとのこと。

では、EQとは何か?という部分なのですが、1990年のSalovay and Mayerによると、

自分自身と他人の気持ちや情動をモニターし、見分け、その情報を使って自分の思考や行動を導く能力

とのことです。要は、「自分と相手の気持ちや感情にちゃんと気づく力」ということですね。

1995年にEQの存在を提唱した心理学者・ダニエル・ゴールマン著の「EQ|こころの知能指数」には、下記のように書かれています。

それは、知能テストで測定されるIQとは質の異なる頭の良さだ。自分の本当の気持ちを自覚し尊重して、心から納得できる決断を下す能力。衝動を自制し、不安や怒りのようなストレスのもとになる感情を制御する能力。目標の追及に挫折したときでも楽観を捨てず、自分自身を励ます能力。他人の気持ちを感じとる共感能力。集団の中で調和を保ち、協力し合う社会的能力。

SIYでは、上記のEQの要素を下記の5つにまとめています。

  1. 自己認識(Self-awareness):自分の心の状態やリソースを知っていること、直感に従う力
  2. 自己管理(Self-management):困難や感情の起伏を適切に乗り越える力
  3. モチベーション(Motivation):モチベーションをどのように維持する力
  4. 共感(Empathy):他人の気持ちや感情を汲み取り、共感する力
  5. 社会的能力(Social skill):他者との関係性を築くコミュニケーション能力、リーダーシップ

そして、上記の5つの能力、つまりEQは、IQと違ってどんどん開発することが可能なのです。

 

なぜ、EQなのか

では、なぜEQが大切なのでしょう?SIYでは下記の3つが挙げられました。

  1. 抜群のリーダーシップ(研究でEQとリーダーシップの間に高い関係性が確認された)
  2. 優れたパフォーマンス(他者との関わりが上手な人は仕事にいても良い結果を残しやすい)
  3. 幸福(EQとwell-being(幸福)の間に高い関係性。)

こうやって聞くとかたく聞こえるかもしれませんが、要は「なんだか魅力的な人」という意味です。あなたの周りにもいませんか?なんだかいつも幸福そうで、魅力的で、その人の周りになぜか人が集まって、その人がいるとなぜだか物事がスムーズにうまくいく・・・そういう人のことを、「EQが高い人」と言うのだと思います。「あの人だからだよ。きっと生まれつきなんだ」と思う必要はありません!なぜなら、EQはいつからでも、どれだけでも開発可能なのですから。そして、「仕事のプロジェクトをもっとスムーズに進めたい」「リーダーシップを身に付けたい」「もっと幸せに生きたい!」という方々にとって、EQを高めることは1つの解決策になるのではと思います。

幸せそうな女の子の写真

 

EQを育てるマインドフルネス

では、EQを高めるにはどうしたらいいのでしょうか。

ここで出てくるのが、マインドフルネスです。

EQの基本は、「自分や相手の気持ちや感情に気づく」ということ。そのためには、「気づく力」を養う必要があります。

じゃあ、なんで気づけないのか。それは、脳が「オートパイロット状態」にあるからです。まずは日常のぼんやりした状態から抜け出す必要があるわけです。

脳がオートパイロットの状態になると、

  • 注意が過去か未来に行く(だいたいネガティブ)
  • 注意散漫になる
  • 反射的または批判的になる
  • 習慣的パターンや思い込みで動く

といった状態になります。今日電車に乗って、無意識にスマホを起動したあなた。それはまさしく、「オートパイロット状態」にあります。

そこで、マインドフルネス。マインドフルネスとは、「今、ここにしっかりと意識を向けること」。皆さんは、観光地のお土産屋さんによく売っている「スノードーム」をご存知でしょうか?揺らすと中の雪が舞う、あれです。

サンタのスノードーム

普段の忙しい毎日で止まる暇もなく動き、たまに身体は休めても心は常に過去と未来を飛び回っていると、心の中はずーーーーっとスノードームを揺らしているような状態になるのです。「自分が今何を感じているのか分からない」「いま、大切なことって何だっけ?」「心配や不安が暴走して止まらない!」そんな状態になってしまうのです。でも、マインドフルネスを実践すると、スノードームの動きがピタッと止まり、中で舞っていた雪が静かに収まり、心が落ち着いてクリアになり、自分の心の中で起こっている感情やその変化に気づくようになり、周囲で起こっていることに対しても、事実をクリアに受け取れるようになります。それと同時に、内側からの幸福感を感じるようになります。

では、マインドフルネスはどうやって実践すればいいのか?その部分は、次回に書きたいと思います!!

 

↓SIY詳細

 

いかがでしたか?

少しでも何かのお役に立てば嬉しいです!

(Visited 147 times, 1 visits today)
マインドフルヨガ石川台
マインドフルヨガ東池袋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox
Inline
Please enter easy facebook like box shortcode from settings > Easy Fcebook Likebox